情報商材で出来るブログアフィリ 使える情報を発掘するブログ

情報商材の評価と検証を公開するブログ!情報商材の比較と使える情報とツール等の公開レビューをしていきます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


モバドカーン先出し特典

モバドカーンの特典です

モバドカーンで作った携帯サイトにGoogle sitemapを導入する方法の解説になります。


ここからワードで書いた物です。(笑)

こんにちは、はじめまして。
このたびは私、Fortyninerことアサダからモバドカーンをお買い上げ
頂いてありがとうございます。

このどか~んツールに役立つと思う特典を作りましたので、
活用してください。

このSEO対策は自分でも効果があったもので、これから携帯サイトを作る人に役立てもらえたら幸いです。

要点はGoogleにキャッシュされ易いサイトに作る事です。
ご存知と思いますが携帯の検索エンジンはauとdocomoはGoogleを採用しています。
この事から対策するならGoogleに絞ってみるのが良いでしょう。
Yahoo対策も参考に書いておきますので安心してくださいね!

用意するのは最初にGoogleのアカウントを取ります。

Gmailのアカウントがあれば、アカウントがあるとみなされますので、
そのアカウントをつかってウエブマスターツールを使うことにします。


http://www.google.com/

ここからGoogleのアカウントを作りましょう。

ログインをしていろんなサービスがありますが、ここで使うのはウェブマスターツールを使います。

https://www.google.com/webmasters/tools/dashboard?pli=1

httpsとなっていますので認証が必要になります。

必ず、Googleのアカウントを取ってくださいね!


Googleにログインしてみても、リンクが解りづらいので、「ウェブマスターツール」と検索窓に入れて検索をかけてみてください。

これが一番早いと思っています。(笑)

改めて、ウェブマスターツールのメリットは以下に記しておきます。

Google ウェブマスター ツールは、Google にとって問題のないサイトを構築する際に役立つ無料のツールです。 このツールでは、Google の検索結果でサイトが上位に掲載するために、サイトの評価を確認したり、問題がある場合にその内容を診断したり、Google と情報を共有することができます。

Googleウェブマスターツールのページより引用
引用元URL  https://www.google.com/webmasters/tools/docs/ja/about.html

ぶっちゃけ言えばウェブマスターツールはあなたのサイトを検索上位にするためのツールを提供してますよって事ですね!

上のURLのページ右上側に「ウェブマスターツールへ」をクリックして
ウェブマスターツールに行きましょう。

マイレポートのページになるはずです。

使い方は最初に自分のサイトのURLを登録します。
左上にURLを入力して登録をクリック。

* 入力するURLは一番最上位のURLにしておくと良いでしょう
* 例 http://hoge.ninjya.comみたいなのにしておくと、
* この下位層に置くサイトも管理がしやすいと考えています。
* また、アフィリエイトASPに登録もhttp://hoge.ninjya.comで登録すると
* 下位デレクトリにサイトを置く場合なら1つのURLで済みます。

例:http://hoge.ninjya.comが有って、http://hoge.ninjya.com/neko/があり
http://hoge.ninjya.com /wanko/を後に作った場合にアフィリエイトASPに申告はいらないのです。


登録をクリックすると次に「サマリー」と言うページになり、
自分が登録をするURLが左上に表示されますから確認をしておきましょう。

そして、登録したURLの下に黄色い囲みに次のステップがあります。
「サイトを確認」をクリックして次に進みましょう。

「サイトを確認」に移動してみると、「確認ステータス」の所が赤文字で未確認
になっているはずです。

確認する方法はメタタグを追加が簡単ですのでこちらを選んでいきます。

プルダウンから「メタタグを追加」を選ぶとページが変わり、
下の方にがでてきます。

これをコピーして、モバドカーンで作ったHTMLファイルに書き足しせば良いのです。

ドコに書き加えるのか?

HTMLファイルをエディター(メモ帳でも可)で開いてソースを見える状態にしてください。

例は「サイトを確認」のページに「例を表示」をクリックすると現れますが
(モバドカーンのファイルだと3行目)から の間にコピペすれば良いですね!

コピペが済んだなら上書き確認してから、ホームページスペースにアップロードしましょう。

FTPソフトを使っているなら、上書きをここでも確認してきますので、上書きでOKです。




アップロードが済んだなら、ページの一番したにある「確認をする」をポチっとクリックしてください。

確認がされたようなら、一安心です。

ページを戻ってマイレポートで登録したサイトの確認に緑のチェックがあれば大丈夫です。

次はサイトマップを設置に入りますよ!

Google Sitemaps 用XML自動生成ツール
このサイトでGoogleSitemapに必要なxmlファイルを作成してきます。
無料で利用できますが、リンクを設置する必要がありますので注意して欲しいです。

無料で利用させてもらえるのでそのくらいはキチンをしましょうね!(・ω・)

トップページ左下と真ん中にツールを選ぶ所がありますが、選ぶツールはURL自動収集を選びましょう。

トップページにGoogleアカウントを取りましょうとありますが、もうすでに取得済みと思いますからここでは直ぐにXMLファイルを作っていきます。

自動収集版を利用する方をクリックして次に進みましょう。

規約は読んで納得して利用してみます。

リンクをする事になりますがページのフッターにリンクを入れておけば良いですね!

例(画像無し):Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

画像へのパスが解らないならこちらのタイプでリンクしておきましょう。
文字の大きさは携帯に合わせて適時変えておきたいですね。

画像付き  

これがあった方がカッコいいかも?

タグ例
Google Sitemaps用XML自動生成ツール

例のタグですと画像ファイルはindex.htmlと同じフォルダに置いておけば大丈夫です。

そして、xmlファイルも同じ場所(フォルダ)にこの後に置く事になります。


では、次は本題のxmlファイルを作りですよ!

ここはURLを入力してボタンを押せば自動収集をしてくれます。

終わるまでまちましょう。

もちろん、モバドカーンで作ったHTMLファイルが全てアップロードが済んでからですよ!

窓が変わって上の方に収集完了が出たら終わりです。

更新頻度を入れるところがありますが、ここは無視して一番下にあるXMLファイル作成をクリックします。

クリックしたら窓が変わり下にスクロールすると「おめでとうございます」と出てきたらXMLファイルの出来上がりです。

Sitemap.xmlをダウンロードして、自分のホームページスペースにアップロードしましょう。

アップロードする場所はサイトマップ内で指定したURLは、すべてサイトマップファイルを置いた階層よりも下位、または同階層になければ有効になりません。

例としてhttp://hoge.ninjya.com/index.htmlならindex.htmlと同じフォルダにSitemap.xmlを置けばよいでしょう。

これで自分も問題無くGoogleにクロールされています。

あと少しで終わりますので、もう少しがんばりましょう

Googleウェブマスターツールに戻り、Sitemap.xmlの置き場所を入力してます。

マイレポートにあるURL(http://hoge.ninjya.com/)のSitemap下にある確認をクリックして「モバイルサイトマップ」を選びます。

マークアップ言語はcHTMLを選択し、http://hoge.ninjya.com/の後ろに
Sitemap.xmlと入力して「モバイルサイトマップを追加」をクリックする。

お疲れ様でした、これで完了です。

後はクローラーが来るのを待っていれば良い訳ですね!


同様にYahooにも同じような仕組みがありますので使ってみる事もSEOには良い事になるでしょうね。

ヤフーのアカウントを持っていれば、「サイトエクスプローラ」で検索すると一番上に出てきます。

メタタグをHTMLファイルに記述しておけば、ヤフーのクローラーが来やすくなるので、キャッシュされやすくなるのでやっておくといいでしょう。



最後にSEOには終わりがないと思います。

特にモバイルの分野は変化がとても速いと言われていて、今日まで有効な物が明日にはスパム判定が出る可能性があると考えられます。

結局は地味な作業をこつこつするのが結果的に良いケースが多いかもしれません!

地味な作業になりがちな被リンクを稼ぐにはツールを上手く活用すれば効果は高いと思っています。

モバドカーンでは初期段階ではランキングサイトからアクセスと被リンクを稼ぎますが今後モバイル検索エンジンの進化を考えるとランキングサイトからの被リンクは低い判定になるかもしれません(あくまでも私見ですが)

どうゆう事かと言うとIPの分散がしずらいと考えています。

モバイル検索エンジンがPCに近づくなら、そういった進化はしてくる可能性は無いとは言えないでしょう。





スポンサーサイト
11:10 | コメント:0 | [お役立ち書籍] |TOP



トラックバックURLは http://fortyniner.blog78.fc2.com/tb.php/106-f029a565

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

フォーティナイナー

Author:フォーティナイナー
はじめまして!
できる情報商材アフィリエイトへようこそ!管理人のフォーティナイナーです。


フォーティナイナーとはゴールドラッシュの金採掘者を意味します。


アフィリエイター必須ツールの

お手軽便利ツールを

無料プレゼント中です!


詳細はこちらへ


無料プレゼント企画


 相互リンクは大歓迎です
 メールアドレスはここ   
  roses_in_may2004◇hotmail.co.jp

     rss

メールマガジン

【疾風怒涛】メルマガ登録/解除
Powered by PRJAPAN mail
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください
 
 
メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
 

最近のコメント

相互リンク一覧

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

SEO対策

2万社以上の実績があるSEO対策サービス
2万社以上の実績があるSEO対策サービス

ブロとも申請フォーム

☆注目の商材☆

一時間足らずで作ったブログが ヤフー検索で一位表示するとは!

インスタント・ブログアフィリエイト


物販系情報商材最強

和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

新着記事

サイトマップラス

    

サイトマップラス
Powered by SEO対策

Trackfeed trackword

無料レポート

 

フリーエリア

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。